JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

  • 経験が財産

    今朝、管理部の金澤さんより、【朝の一分間スピーチ】で嬉しい報告を受けました。

    当社で管理させて頂いてる物件の以前からあった入居者間トラブルが、時間をかけてスムーズに解決できた!とのこと。

    まだ、入社一年足らずのスタッフです。

    入社時は、全く不動産業界の経験がないスタッフで、賃貸仲介の経験がない状態でのスタートだったので非常に戸惑うことが多かったと思います。

    管理の仕事のクレーム対応で <どこまで言っていいんだろう?> <法律的には?> など相手が感情的になっている場合の対処の仕方など経験と知識がなければ対応することが難しい案件が非常に多い。

    賃貸仲介の現場では、お客様と『これから』について対面で喜んで頂ける機会も沢山ありますが、管理の仕事は『今』のクレームを電話などで受けることが少なくない。

    スピードも求められるし、適切に対処しないと後々まで引きずって二次災害に発展してしまうこともある。

    そんな中で<入居者の方から、 【あなたが対応してくれて良かった、ありがとう!】の声を頂きました>という報告。

    そんな報告をしている彼女の顔は、とても嬉しそうでした。

     

    机上の理論を学ぶだけでなく、迷いながら戸惑いながらも経験することの大切さを、私も学んだ気がします。

    本当に良かった。おめでとう!

     

    2016/03/31

  • 会・議・決・行

    当社では、店長、部長と役員で行う「戦略会議」の他に、管理部とリーシングチームが行う「連携会議」

    管理部会議も定期的にスタートさせた。

    今後、様々なプロジェクトを4月以降スタートさせる。

    リーシングだけを拡大させるのではなく、出来る事、すべき事を増やす事に注力していく計画だ。

    それには、社長が全てプランから具体的な行動計画を勝手に決めていくことは現場が混乱するだろうし、

    それよりも、プロジェクト目標に向かって『全員が経営者意識』をもって、チームでプランから行動・検証・改善案を考えて

    動いていくことが今後、「成長していく会社」にするためには必要だ。

     

    問題は、会議の時間だ。

     

    みんな、忙しい。ルーティンでやっている仕事に加えて、新しい発想を捻出したり、集まって会議をすることになる。

    それは、判る。

     

    でも、今やっている仕事を続けるだけでは、成長は見込め無い。

     

    大事なことは「会議」を出来るだけ効率的に、短い時間で、効果を出すか。それに尽きると思う。

     

    会議について、悪い例として教えてもらった言葉がある。

     

    『会・議・決・行』

    会して議せず、(集合はすれど発言がない。社長等、議長のワンマン会議)
    議して決せず(発言、議論は交わされるが意見がまとまらない)
    決して行わず(会議決定事項が実行されていない)
    行わずして指摘せず(会議決定事項が実行されなくとも、指摘・罰則が与えられない風土)

     

    みんなの貴重な時間を使って、時間を共有する。発想を共有する。考えや想いを共有する。

     

    時間や知恵の無駄遣いにならないように、しっかりと旗を振っていきたい。

     

     

    2016/03/19

  • クッション言葉

    今朝の新聞に「クッション言葉」という記事があった。

    大昔、「この人の言葉の言い回しというか表現、かっこええな~」って感じたことが何度かあった。

    いや、今でもある。

    たぶん、クッション言葉やビジネス用語を、上手く活用してたんだろう。

    営業なので、堅苦しい言葉で敬語ばかりの事務的な話しじゃなくて、親しみのある距離感を縮めるような会話のなかに

    上手く盛り込むセンスがいいんだろうな。

     

    どうすれば、そんな「かっこいい会話」ができるんだろう。

    意識して使っていって、自分のものになるんだろうな。

     

    逆に、「変な」使い方をして、ビジネスマンとして信用を失ったり、馬鹿にされることもある。

    会社の信用を落としかねないこともあるだろう。

     

    人は何かを伝える時、表情や身振り手振りも使うんだけど、一番重要なのは「言葉」だ。

     

    当社のスタッフも「たくさの本」を読んだり、「センスの良い人」の言葉を盗んで頂きたい。

     

    僕も盗んでいきます。

     

    あ、今夜、一緒に呑む人、センスの良い人だ。

    盗まなくては・・・・・潰される前に(笑)

     

    2016/03/15

  • 人は感情の生き物

    AI(人口知能)が、囲碁の達人に3連勝したって?

    自己学習能力?深層?直観

    怖いな

    人間は感情の生き物だ。

    だからこそ、油断もするだろうし成功体験が邪魔をすることもあるだろう。

    怖い 当たり前  普通はこうするだろう  こんな感情は機械には無い。

     

    最近、感じたこと。

    機械に頼りすぎてる会社は「マンパワー」が弱い。

     

    具体的な会社名は避けるが、今回、すごく不快な思いをしたので今後の取引はやめることにした。

    全てをシステム化すれば、少ない人件費で莫大な利益を生み出す。

    人件費比率が低く、永続的に儲ける会社は効率は良いだろうし上場もできる。

    ただ、その会社は「自分の都合の良いとき」だけ電話をしてくるのだが

    その「人」の会話は非常にロボット的で、感情が伝わってこない。

    そして、システムと人間の連携がすこぶる悪い。

     

    おそらく、経営方針が「システム作り」に全神経を集中させてるのだろう。

    人を育てるよりも、システムの改良を続けることが会社の成長のカギと考えてるのかもしれない。

     

    感情が邪魔をする場面があるだろう。

    でも、当社は 「お客様の感情」 を大事にして、ソコに こだわっていきたい。

     

    ロボットは賢い、間違わない、適切だ。

    でも逆に奴ら(ロボット)には、感情がない。

    ロボットに感情が無いということは、相手の感情を理解することも出来ないということだ。

    どんなに進化しても。

     

    ロボットに仕事を取られない為には、ソコに注力しないといけない。

    2016/03/13

  • 社内旅行計画

    当社では毎年6月に社内旅行に行く。※以前は9月だったが決算前は忙しいので変更

    そして毎年、スタッフ全員から希望を聞き多数決で決定する。

    取りまとめをしている専務あてにメールをするのだが、そのメールを全員がみるようにしてるので必然的に<プレゼン的>なメールになる。

    私は〇〇に行きたいです。なぜなら・・・・・。例えば一日目は・・・・夜は・・・・二日目は・・・夜は・・・・

    これなら〇〇だし、〇〇で交通手段で〇〇を使えばコスパ的にも安心で満足度を高いと思う・・・など。

    期日を決めて募集を締め切るんだけど、自分が行きたいところをメールした後に、最終2か所に限られる。

    が、ザンネンな事に、自分が行きたいところが最終候補から外れ、その例外の2カ所で選ぶとなれば意見が違ってくる

    ・・・ということもあるだろう。

    なので、最終の最終、二者択一で再度、アンケートをとる。

     

    どうも、今年は【東京】に決定したようだ。

     

    過去、グアム・韓国・沖縄・北海道・九州など、ほんと<仕事を忘れてゆっくりしよう!>という感じだったが

    やはり、僕たちは【田舎もん】です(笑)  ※僕も【東京希望】のグループです

     

    東京には僕は3か月に一回は行ってる。

    が・・・・勉強や仕事で一人で行く東京と『みんなで社内旅行』で行く東京は全く別もん!

     

    過去、「僕はグアムなんて過去、家族で何度も来てるけど、会社でみんなで来たグアムは全然ベツモン!こんな楽しかったのは初めて!」と言ってくれたヤツがいた。

    そういうもんだろう。

     

    何を食うか?ではない、『誰と』食うか?が重要だ。といった人がいるが、まさにそういうことだろう。

     

    何処にいくか?が問題ではない。『誰と』行くか?が重要だ。

     

    まだまだ、TOPシーズン、ど真ん中で忙しい時期だが、完全に仕事を忘れ、大東京で心ゆくまで遊びほうける為に

    今を頑張ろう!

    そして、大東京で、迷わず効率的に遊びほうける為に、事前に計画をしっかり立てよう。

     

    僕はどこに行こうかな (笑)

    2016/03/09