JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

  • きょういくん

    当社が加盟しているリノッタを運営している『クラスコ』さんが、別ラインでE-ラーニングのシステムも提供している。

    手ごろな価格で、スタッフが自ら学べるツールということで即、そのサービスを取り入れた。

    去年、10月頃だったかな。最初は、みんなボチボチやってた。

    そしてTOPシーズンが訪れ、忙しさのあまり・・・・気が付けば誰も視聴していなかった。

     

    う~ん、・・・・契約自体やめようかな?と検討するが、もう一度、動画の中味をチェックする。

    ・・・こんな内容、自分はスタッフに言葉で語れてただろうか?

    いや、語ってない。語れてないことを「理解しろ」というのは違う。そもそも自分のリーダー論自体が怪しい。

     

    やはり、システムが悪いんじゃなくて、問題は僕のスタッフへの「動機付け」が出来てなかったからだと判断した。

     

    スタッフが増えてたこともありアカンウトを増やす契約を済まし、今月の頭から再度、リスタート。

     

    ん?部長は新規アカウントだったのに気が付けば、ランキング一位?!ん?必須項目学習90%以上?

     

    流石だ。これぞ率先垂範!

     

    私も出来るだけ、視聴してスタッフとの共通認識を共有したいと思うし、まだまだ勉強が必要だと感じた。

     

    人間、やっぱ基本的には、賢くなりたいし、スキルを上げたい生き物なんだな~

     

    良いシステムなので宣伝しておきます。

    クラスコ の 「きょういくん」!

    お勧めです。

     

    2018/05/20

  • 下期会議

    TOPシーズンも終え、下期のどのような計画を実行していくか、という会議を開催しました。

    私からのテーマは《第2創業に向けて》。

     

    前期前半では専務が首の骨を折り、後半では私が脳から出血するという事件がありました。

    奇跡的に二人とも無事に生存して、何事も無かったように仕事ができていますが、人生のゴールに向かっている事は間違いの無い事実で、

    ちょっとした不注意で、仕事が出来なくなる可能性をヒシヒシと感じました。

    会社経営というのは、急に誰かに任せるものではありません。

     

    しっかりと「経営」についての考え方や知識を養っていく準備が必要です。

    ※自分が死んだ後の事なんて関係ない!という考えは、対外的にも社内的にも許されません。

     

    そんな事を考えながら、今年、11月から迎える20期をスタートさせる為の準備期間としての考えを発表しました。

    会議前に全員で写真撮影~

    残り少ない人生?(笑)

    しっかりとチャレンジしていきます!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2018/05/17

  • スタッフ自慢

    当社では毎日、9:15~9:30まで「物件情報交換」、「一日のスケジュール確認」、「連絡事項の共有」に加え、スタッフが交代で「ワンスピ」という「スピーチ」を行う。※一分間にスピーチだったが、だいたい一分では終わってないが(笑)

    その話にスピーチしたスタッフからの指名で、他の感想なり考えを話す。そして最後に店長が話を〆る。

    もう、何年前から始めただろう。

     

    そのスタッフの考え方や生活がスタッフ間で共有できるし、人前で話す練習にもなってると思う。

     

    今朝、某スタッフがプライベートの話に絡めて『お客様への対応』を語った。

    「TOPシーズンが過ぎ、審査が厳しいお客様が増えてきている」。

    そして「提案できる物件が見当たらず諦めそうになっても、必ず先輩に聞くこと」や「お客様の内容で、接客の対応が変わることは違う」という想いを話した。

     

    そして店長代理及び店長が、語った。

     

    【人として】【仕事のやりがい】【人の為に】【地域貢献】【感謝される喜び】・・・・・・

     

    そんな単語が、けっして気取ってるわけじゃなく、当たり前のように飛び交ってる。

     

    それでいて、しっかり「数字」を追求する心意気も持ち得ている。

     

    僕は・・・・・・思わず、拍手したい気持ちを堪えた。

     

    みんなが自然にやってることを、わざわざ拍手なんておかしいよね。

     

    でも・・・たぶん、こんな不動産会社、なかなか無いんじゃないかな?

    朝っぱらから。。。。

    こんな会話をやってる会社なんて。

     

     

    すいません、自慢しちゃいました(笑)

    2018/04/15

  • なぜ【良かった】のか?

    目標達成できなかったとき、なぜ?と分析する。考える。これは、誰でも行う。

    でも、結果が良かった時、『良かったね』だけで終わらすのは勿体ない。

    なぜ、良かったのか?

    それを考えよう、と先日の会議でスタッフ達に話をした。

     

    シーズンの忙しさの中、本当に頑張ってくれたスタッフ達に、労いの言葉でなく逆の言葉を言ってる・・・と自分でも感じたが・・・。

    気を抜かず、慢心せず、より高みを目指してもらいたい、という気持ちと、本当に『成功分析』が大事だと感じた。

     

    分析が出来れば、その「強み」をもっと強化すれば、更に上に行ける。継続できる。分析できなければ、「次」があるとは限らない。

     

    でも・・・・そんなもん、みんなが頑張ったからですわ!という気持ちが素直な意見だと思う。

     

    今朝、ふと「お客様の声」をみた。

    当社に訪問してくれた理由が、「紹介」だったり「過去にお世話になって良かったから」というOBのお客様が増えている気がする。

    これは、当社が掲げている『広告に頼らず、「紹介とOB」だけで、お客様が沢山来て頂ける会社にしよう!』というビジョンが浸透していている結果だと思う。

     

    これは、朝の朝礼時に交代で行う各自のスピーチからも現れている。

     

    なんだ、そういうことか。

     

    成功分析・・・そんなロジックを考えなくても、自然と出来ている結果が、良い結果として現れる。

    自然と出来ている結果だから、「なんで?」なんて聞かれてもわかんないよな。意識してないんだから。。っていうか、それが一番だよね。

     

    これからは、もっと素直に良い結果を喜びたいと思います(笑)

     

     

     

    2018/04/09

  • 俺流、TVの楽しみ方

    昨日、家に帰ったらリビングで嫁さんが録画してたドラマを観てた。

    僕は恋愛ドラマ系は観ないので「もう終わるで〜、ごめんな」と。

    ま、ええし。とビールを呑みながら、なんとなくボーっと観てたら、なんだかオシャレな部屋。

    ん?この部屋・・・鉄骨やタイルもふんだんに使ってインテリアも内装デザイント合ってる。「あのフローリングの貼り方、ヘリボーン貼りって言うねんで」と解説。最近は部屋の中のデザインに拘ってるんやな~

    ん!何?今の?見覚えのある・・・「ちょっとこの部屋に住んでる人、何の仕事してる人の設定?」嫁曰く、「建築士」。

    リモコンで巻き戻し。やっぱり・・・・クロスのサンプルが並んでるやん。そりゃ、オシャレな部屋の設定になるわな~。

    いろんなテイストの家づくりが出てくる。

    早く言ってよ~、何?もう最終回?今までのはもう消した?早く言ってよ~

     

    最近はカメラでホワイトバランスをなんとなく理解してから、TVドラマの映像にも興味が出てきた。

    そう、カメラには「実物」よりも、「演出したい、表現したいこと」を実現できる可能性をもっている。

    部屋のデザインも最近は流行りのインダストリアルっぽいオフィスや部屋が増えている。

     

    あのメチャ可愛い広瀬すずさんが出てた「anone」の色調は、「レトロ、昭和感」を出す為に温かい色にしている。

    大好きな石原さとみさんが出てた「アンナチュラル」はクールな感じを演出する為に・・・・みたいな。

    さりげなく飾っている『絵』の飾り方、デスク・・・ストーリー以外に見るべき部分、参考になるところって沢山あるな。

     

    途中でハイボールの見ながら寝落ちしてしまったが、相棒の映画版。

    結構、顔に影をつくってたな。映画って、だいたいそんなだったかな?顔をはっきりと照明をあてないんだよな~。

    わざと『ミステリア感』をだしてんのかな~。

     

    ど素人なりに、こんなTVの楽しみ方をしております(笑)

    2018/03/25