JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

ピタットハウス東加古川店/加古川店では、JR加古川を中心に、
JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線の他、
JR加古川線、三木・北条鉄道の優良賃貸物件を案内しています!
お気軽にご来店・お問い合わせください。

  • たこ焼きパーティー♪

    今月も、沢山のお客様に弊社ピタットハウス加古川店へ足をお運び下さいました事、

    深く御礼申し上げます。有難うございます。2月も精進致します!

     

    先日、仕事終わりにたこ焼きパーティーを行いました♪

    週に1回は、粉ものを欲します!

    正しくは、『たこなし焼きパーテイー』でして、

    地元の名店@2代目 岡田ラーメンさんの焼豚が入ってます!

    出し汁多めでといた生地に、焼豚のコクも重なりまして、

    最近、お気に入りです!美味しいです!

    【みな様は、お気に入りのたこ焼き屋さん等は、ございますでしょうか?】

    友人達の話でも、投票がわれます内容です。

    個人的には、東加古川のローサ好きで、姫路の塩町の角のたこ焼き屋さんが長年好きです。

    明石のたまご焼きも美味しいですよね!

     

    そして、初めて食べました↓↓↓↓

    いぶりがっこのクリームチーズのせ(^^)

    凄い美味しい食べ方でした!インターネットでも話題になってたんですね!

    全く知りませんでした。

    尊敬する友人のおもてなし力と優しさには、会うたびに本当に、元気を貰います!

    知り合って23年。。。月日が経つはやさも感じますが、歳を重ねる楽しみの一つです。

     

    2月は、鞆の浦に行く予定が決まりましたので、

    次回は、広島の食レポをさせて頂きます!

    今月も、宜しくお願い致します。

    2018/01/30

  • 実務講習

    こんにちは!管理部の金澤です(^^)

    加古川でもパラパラと雪が降る日が増えましたね!

    洗濯物を一晩干していたらカチコチになってしまうので

    気をつけましょう~(^_^;)

     

    さて、繁忙期の中2日間お休みを頂き登録実務講習へ行って参りました!

    登録実務講習とは!宅建士の登録を受けるのに2年間の不動産業の実務経験が

    必要なのですが、事務方(管理や総務、経理等)は実務経験に入りません。

    国土交通大臣の登録を受けた講習(登録実務講習)を受講して、修了しなければ

    登録が受けられないのです!

    講師の方のお話が大変おもしろく、改めて不動産業界は奥が深いと感じました。

    今後、お仕事とどう向き合っていくか。真剣に考える機会ともなりました。

    2018/01/28

  • 飲みにケーション🎶

    こんにちは⤴専務です💋

     

    昨日は、連携会議に幹部会議を行いました。

    当社は毎月2回、会議をしております。

     

    会議の後は・・・

    🍻飲みにケーション🍺

    今回は、手巻き焼肉 金の牛 東加古川店

    プルコギを葉野菜で包んで食べる!

    チーズやたまご、薬味ソースやフルーツソースなど

    色々な組み合わせが◎

    とってもヘルシーですよ💛

     

    場所は、当社がある東加古川店から歩いて約2分程❣❣❣

    清水社長、ごちそう様でした_(._.)_

     

     

     

     

     

     

    2018/01/27

  • 給湯器凍結について

    こんにちは。小西です(^^)/

    今日はビックリするぐらい寒いですね(>_<)

    昨日の天気予報で3℃、0℃と見ていましたが

    いざ体感すると聞いていてもどうしようもなかったです。。。

    さて、今日はこれから更に寒くなり、給湯器も凍結してしまう

    かもしれないので予防策を御案内させて頂きます。

    給湯器が凍結すると、

    朝の準備をしようと思い、お湯を出そうとすると

    お湯が出ない。。。リモコンを触ってもお湯が出ない。。。

    壊れた?、、、給湯器を見に行くと水浸しー(@_@;)

    という状況になってしまいます。

    寒いし、忙しい朝の時間にこんな状況になったら嫌ですよね。

    天気予報などの情報により事前に凍結するかもと思ったら

    下記の方法を行い就寝するのも良いです(^^)

    対策方法

    ※少量の水を給湯栓から出しておく※

    止水すると凍ってしまうので流水しておく方法です。

    こちらの場合、給湯器本体だけでなく、給水、配管、バルブ類の凍結予防もできます。

    ただし、水代が少し必要になります。

    (やり方)
    1、リモコンの運転スイッチを≪切≫にします。

    2、洗面、浴室、キッチンのどこか一箇所の給湯栓を開けて少量の水を出しながら就寝する。
    目安は1分間に約400ミリリットル程度です。

    浴槽に栓をして溜めて、洗濯水として使うのも良いかもしれません。

    他には給湯器の水抜きのやり方がありますが、誰でも出来る方法は上記になりますので

    不安な方は是非、一度試してみてくださいね。

     

    2018/01/24

  • てえへんだ! てえへんだ!

    なんという番組だったかな?

    たしか ファイナル なんとか だったと思うけど、内容としては「マスコミは、演出しようとすれば、なんとでもなるんだ」

    「視聴者が待っている番組を作れ」という制作側の想い。

    たしか、時代劇なんかで出てくるよね、「てえへんだ!」って新聞配ってた人。

    江戸時代の頃の瓦版屋が「さあ、てえへんだ、てえへんだ!」って街で叫んでた話を、マスコミの制作側の理論で語ってた。

     

    《どうにでもなるんだ!》

     

    そのセリフを聞いて、ある話を思い出した。

     

    知り合いの建築家から聞いた話。

    //////////////////////////////////////////////////////////////

    昔、あるテレビ番組に出たんですよ、住宅にについての・・・〇〇という有名な俳優さんがでてる・・

    人間だけなんですよね、自分の家を自分で作らないのは・・・

    そんなことをテーマにお客様と家をリフォームして・・

    制作サイドとは、DIYの良さを放映してもらう予定が・・・

     

     

    出来上がった番組を見て・・・愕然としました。

     

    逆にDIYをこけおろし、<やっぱりプロの業者に依頼しないといけないよね>という番組になっていた。

     

    お客様に申し訳なくて・・・・

     

    ずいぶん、昔の話だけど、それからは《一切、テレビはみていません!》

    あんな嘘つきな世界・・・

    //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

    多少、言い回しが違うかもしれないが、そんな内容だった。

     

    なんで制作会社は、そんなことをしたのか????

     

    その話を聞いて、耳を疑った。。。。

    理由は、その番組のスポンサーが、当時、飛ぶ鳥を落とす勢いだった某リフォーム会社だったから。

    ※柔道の某女性選手がコマーショルで出てましたね(既に倒産してるけど)

     

     

    怖いね

     

    いくらでも、どうにでもなる!

     

    そうだろう。簡単な事だ

    編集で、映像を切り張りすれば、印象操作なんて、いくらでも出来るだろう。

    でも、それが、職業として必要なことだったとしても、職業人の前に人間だろう。

     

    僕たちは、そんな現実がある裏側を知らなければいけない。バカ扱いされて、まんまと踊らされてしまう。

     

     

     

    さて、また文春砲の餌食になった人がいる

     

    東京は銀座の酒の席で、一緒に呑んでた銀座社長は、たまたまその話を聞いて怒ってた

     

    なんで?? なんでなの? ・・・やめちゃ、ダメだよ!

     

     

    餌食になった人は音楽プロデューサーとして天才だと言われている。

    激高した銀座社長も、僕は天才だと思ってる

    僕みたいな凡人は、芸能人とか有名人にたいして妬み、ひがみ、羨ましさがある。

    だからこそ、ゴシップに踊らされる

     

     

    《たかだか凡人の分際で、天才の邪魔をすんじゃねー》

     

     

    そんな天才たちの声が聞こえてきそうだ

     

     

     

     

     

    2018/01/21