JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

今日の日経新聞から思う事

部長レベル 役員レベルの給与が海外の会社と比べて日本は、かなり低い。

ベトナムにも負けている。

そんな記事だった。

逆に、最低賃金は高いらしい。

 

やる奴は、高いレベルで報酬を出す。

出来ない奴は、しかたない、食えないレベルの報酬。

 

成果報酬型の給与形態が良いのかどうなのかは判らない。

でも、こんな例があるらしい。

 

海外から優秀な知識と経験をもった人を半端ない年棒で引っこ抜いて、

自社に落とし込み(知識や技術)が出来たら、用無しで使い捨てで放り出す。

 

ま、合理的だ。企業としては。

 

全く話は変わるが、一昨日、当社の部長と二人で呑んだ。

買取再販ビジネスについて語り合った。

ピタットハウスネットワーク、Remotta。加盟することでブランドと知識、ノウハウを得た部分は大きい。

ゼロから立ち上げて、頭を打ちながら失敗したり試行錯誤する時間をお金で買った という一面はあるだろう。

 

でも、今回の買取再販事業は「試行錯誤するべき」だと考えている。

簡単に得たものは身にならない。そう感じている。

1年、2年、5年、10年、長くしっかり経験と知識を会社の財産にしていく。

僕が引退しても、何処の企業にも負けないスキルを築き上げていく。

その過程を大事にしたい。

 

 

寿司屋で何年も修行するより学校に行くだけですぐ、ミシュランをとれることもあるだろう。

でも、そんなものは全部じゃないと思うし一握りの人だろう。

 

知識、技術、経験をもった人は素晴らしい。大きな財産だ。

でも、その財産を売りに「報酬」によって、企業を渡り歩くように人とは、仕事はしたくない。

 

良いか悪いかではない。正解か間違いでもない。

 

どんな仲間と仕事をしていくか?

僕はそれを大事にしたい。

 

2017/08/27