JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

業者免許の更新

更新のため、免許番号が(4)から(5)になります。

今朝、「ある人」のことを思い出しました。

不動産・住宅業界に入社して間もないころの先輩。

「免許番号って、業者同士の名刺交換の時にチェックするんっすよ、それで創業何年かってわかるやから・・」と教えてもらったことを思いだす。

 

ま、そんなことはどうでもいいんだけど、よく奢ってもらったなぁ~

毎晩のように「宮長さん、今夜も魚町いくっすよ~」って。

『いやいや、毎晩は・・・嫁さん機嫌悪いし・・・』

「そんなん言ってたら、仕事できるようになれまへんで、仕事は全て人とのつながりやねんから」って、半ば強引に・・・。

なんとこの人、僕より年下(笑)。そして、毎晩、全部、奢ってくれた。※当時、僕のこずかいは・・・言えないレベル・・・。

なんで、いつも奢ってくれるんすか?と聞くと、宮長さんが気持ちのいい人やからですわ、一緒に飲んでて気持ちがいいからって・・意味わからない・・

 

けっしてアッチ系の人じゃないよ。むしろめちゃくちゃ女好き(笑)

 

一緒に酒を飲みながら、営業とは・・男っていうのは・・・仕事って・・・て語ったな~いや、語られた、かな。

厳しいドキッとすることも言われたな。自分の弱いとこ、ダメなとこ。

 

そんなことを言ってくれる人は貴重だな~と、、、、ん?・・・・今の僕にそんな人はいるのか?

 

経営者になって、そんな人がいないことは、実はすごくヤバイ状態じゃないか。

オマエ、それでええんか?ホンマに、って。

 

自分のことは自分で理解してるって絶対なくて、他人のことは見えても自分のことは見えてないことは多いと思う、気づけない。

 

そんなことを想い、もっと積極的に、説教される状況を自ら作りださないと・・と思った朝でした。

 

あ、いた

しっかり、いじりながら叱ってくれる人(笑)

2020/02/11