JR山陽本線・山陽電鉄本線の沿線を中心に加古川市・姫路・高砂・加古郡・小野・加東・明石周辺の優良賃貸物件をご案内!

ピタットハウス加古川店 / 東加古川店 [賃貸版]

当店が選ばれる理由は、お部屋探しのスペシャリストが揃っているから!

宅地建物取引士(国家資格)
名
賃貸不動産経営管理士
名
少額短期保険募集人
名

  • ラスティック with モダン

    BWリノベのPJ、第三弾の企画の打ち合わせに建築士さんが神戸から加古川に来てくれた。

    現場検証を行い、リノベーションの工事について、何が出来るか?可能性の確認をして頂いた。

    当社の部長も同行で3人で、あーだ、こーだと話をするんだけど、会話コミュニケーションのレベルが数段上がってきていることが感じることが出来た。

     

    人との関係は、共に仕事をするうえで、お互いを認め合い壁を壊し、反応しあうことによって何かしら貴重なものが生まれてくる。

    そう、生まれるかもしれない、生み出したい、そんな気持ちでPJを成功させたいな。

     

    そんなことを、物件確認後、建築士さんと二人で初めてお酒を呑み交わしながら大いに感じた。

    ゼロからデザインでモノを生み出すことを生業にする表現者って・・・・やっぱ、変わってる。いや、変わってる方がイイ。だって【普通】のモノを作ってほしいんじゃないんだもん、と思い、酔っぱらって二、三回、「ホンマ、変わってますわ、変態ですよね」とホメ言葉のつもりで繰り返した記憶がある。失礼しました。

     

    第3弾、私からの山下氏への依頼イメージは、「ラスティック with モダン」素材は・・・・・

    というワードを数点、伝えた。

    デザインの素人の私がいくつかの少ないワードを発することで、インスピレーションで感じてくれてデザインしてくれる。

     

    完成は10月の終わりから11月初旬になるだろう。

    楽しみだ。

     

     

     

    2018/07/15

  • 洪水

    被害に遭われた地域は雨が止んだ後、今後は熱暑のなか大変な御苦労をされてるようです。

    未だ、避難指示が出ていたり、洪水の可能性がある地域があると聞きます。

     

    私達、加古川エリアでも一級河川の「加古川」が氾濫の危機に遭いました。

    土曜日の朝、スケジュールを確認すると沢山の方の来店予約が入ってる。

    お客様にすれば【せっかく予約(約束)してるんだから、会社はそのつもりで予定してくれてるはずだ。行かないと失礼になる】とムリをして来店されるかもしれない。

    反対に、当社から「避難勧告がでるかもしれないんで、来ないでください」とは言えない。お客様も前々から予定していて他の日程に余裕がないかもしれないから。

     

    スタッフ達に、そんな考えを頭の中で想定しながら朝から来店予約のお客様に連絡するように指示をした。

    でも、それでも<行きます!>というお客様が多かったことに驚いた。

     

    それは、仕方ない。有難いことだし、慎重すぎる判断はお客さまに失礼になる。

    それでも、状況は大きく変わる可能性がある。

     

    SNSやTVニュース、ネット状況をチェックしてたら遂に『避難勧告発令』が出た。

    加古川に水位が、氾濫危険水位に到達したと。

     

    家族がいる人は家の事を心配してるだろう。

    スタッフが帰宅難民になることは避けなければいけない。

    来店して頂くお客様が被害に遭われたら申し訳ない。

    すぐさま、会社スマホのLINEで、全員に「お客様に連絡の上、店を閉店すること。HPに告知すること」を指示した。

    案内に行ってるスタッフにも連絡し、帰社するように伝えた。

     

    結果、大きな損害は当エリアでは出なかったが、状況が刻々と変化するなかで、瞬時の判断を間違えることは許されない。

     

    責任者たるものは、やはり危機管理が大事だ!

     

    と偉そうなことを言ってる私は、当日帰宅した瞬間からビールを呑み始め、万が一の状況に備えて、貴重品を二階に移動している嫁から

    思いきり危機管理の無さを非難されました(笑)

     

    2018/07/13

  • 初セミナー

    当社の初めてのセミナーを開催しました。

    賃貸住宅を持つオーナー様へ向けての「空室対策」のセミナーでした。

    きっかけは、地域のタウン誌を配布している『リビングはりま』の担当者さんから、20周年企画として社長さんのインタヴューと広告をセットで掲載しませんか?特別料金で。という話があり、そういえば当社も20周年を迎えるな、ということで会社の宣伝効果を狙ってありがたくお受けしました。

    0609加_ライフクリエイト様4

     

    2部構成でお二人の講師の方をお招きしました。

    雨の中、参加頂いた方々、ありがとうございました。

    また、スタッフの協力で無事、なんとか終了致しました。

     

    セミナー初挑戦ということで準備不足や課題点も見つかりましたが、今後もセミナーを開催して地域の皆様に「より良い役に立つ情報」を発信したいと感じた一日でした。

     

     

     

    2018/06/25

  • ニーズって・・・

    今朝の新聞に「ヒット商品」ということに関した記事がありました。

    セブンイレブンで「焼肉をレンジでチン」する商品の販売について社内からは反対の意見が多かったらしい。

    商品としては、焼き肉弁当はあるし、味付きの焼肉を家で焼くのは簡単なのに、そんな商品のニーズは無いだろう!と。

     

    結果、売り出したら、結構売れたらしい。

    理由は、「焼肉弁当のようなゴハンは要らない」「一人で焼肉屋には入れない」「家で焼肉の臭いがするのは嫌」ということらしい。

     

    「お客様の声」を聞こう。そして、喜ばれる商品を作ろう!

    どうも、それではダメらしい。

    【お客様も気づいてないニーズ】に気づいて、想像力で商品を作っていくことが多様化する現在では必要だ、という内容だったと思う。

     

     

    そうなんだよね。「こんなの欲しいんだ」と言われたものを作るのは、ある意味易しいことなのかもしれない。

     

    でも、【こんなの、欲しがってたんじゃない?】って、つくった商品を見せた時、「わ!すごい!なんとなくしかイメージできてなかったけど、そう!こんなのが欲しかったの!」って、感動されたら嬉しいよね。

     

    先に造る。投資するって事業としては勇気のいることだ。でも、そんな会社が少ないなら「やる意義」ってあるよね。

     

    ニーズがあるから、やる!っていうんじゃなくて、まず<出す>!

    〈出す〉ことによってニーズが生まれるかもしれない。

     

    BWリノベ   どんどん、造っていきますよ~~~

     

     

    2018/06/01

  • きょういくん

    当社が加盟しているリノッタを運営している『クラスコ』さんが、別ラインでE-ラーニングのシステムも提供している。

    手ごろな価格で、スタッフが自ら学べるツールということで即、そのサービスを取り入れた。

    去年、10月頃だったかな。最初は、みんなボチボチやってた。

    そしてTOPシーズンが訪れ、忙しさのあまり・・・・気が付けば誰も視聴していなかった。

     

    う~ん、・・・・契約自体やめようかな?と検討するが、もう一度、動画の中味をチェックする。

    ・・・こんな内容、自分はスタッフに言葉で語れてただろうか?

    いや、語ってない。語れてないことを「理解しろ」というのは違う。そもそも自分のリーダー論自体が怪しい。

     

    やはり、システムが悪いんじゃなくて、問題は僕のスタッフへの「動機付け」が出来てなかったからだと判断した。

     

    スタッフが増えてたこともありアカンウトを増やす契約を済まし、今月の頭から再度、リスタート。

     

    ん?部長は新規アカウントだったのに気が付けば、ランキング一位?!ん?必須項目学習90%以上?

     

    流石だ。これぞ率先垂範!

     

    私も出来るだけ、視聴してスタッフとの共通認識を共有したいと思うし、まだまだ勉強が必要だと感じた。

     

    人間、やっぱ基本的には、賢くなりたいし、スキルを上げたい生き物なんだな~

     

    良いシステムなので宣伝しておきます。

    クラスコ の 「きょういくん」!

    お勧めです。

     

    2018/05/20